46

iherbで大人気のChocoloveの板チョコシリーズ。
過酷な環境で働くカカオ農家へのフェアトレードの働きかけや、
長い目で見て農家へのプラスになる、カカオ研究への寄付なども
積極的に行っている企業です。
せっかく食べるのなら、そういった所にお金が行くようにしたいな…と思います。
日常的なおやつからお金の流れを考えられるのは
iherbの商品ならではですね。

また、何より種類が豊富で美味しい!
前に試したラズベリーチョコレートが美味しかったので、
今回は別のチョコレートを試してみました。

今回レビューするのはプレッツェルインミルクチョコレート。
この冬ベストなチョコを探したいと思います。

★どんな商品?


21
Chocolove, プレッツェル・イン・ミルクチョコレート、2.9 oz (83 g)


プレッツェルインミルクチョコレートは
カカオ成分33%の商品。
Chocoloveの中では、カカオ分が少ない部類に入ります。

23

開けるとすぐにチョコが出てきます。
袋に包まれているとかはなし。
そして割れているのもだいたい毎回のお約束。

裏からばっちりプレッツェルが見えています。
ゴロゴロ入っているのがわかりますね。
結構太くて、かりんとうみたいに見えます。

★どんな味?


55

おもったより塩が効いていて大人の味。
塩の粒をきちんと感じることが出来ます。

甘いチョコと塩、プレッツェルのぽきぽき感、
これは合わないはずがない。鉄板の美味しさです。
日本のお菓子で例えるなら、
きのこの山を甘く濃厚にして塩を効かせた…みたいな。

普段食べている日本のチョコレートと比べると、
最初ちょっと味が違うな、と感じました。
それもそのはず、ミルクチョコレートはカカオ分が少ない分、
ココアバターやミルクの配合で
それぞれの会社の個性が出ます。
植物油脂が使われていない分、濃厚な風味だなと感じます。

★リピートする?


すごく美味しいのですが、個人的には
Chocoloveはカカオ55%の香り高さが好きだなということで、
★★★☆☆
星3つ!

レビューでは、この味が一番好き!という方も多く、
それも頷ける組み合わせです。
食感が軽くてどんどん食べれちゃうので
ダイエット的には危険なチョコレートかも。
プレッツェルとミルクチョコレートの組み合わせにピンときた方は
是非試してみてくださいね。

21
Chocolove, プレッツェル・イン・ミルクチョコレート、2.9 oz (83 g)

======================================================
このブログは引っ越しをしました。
新しいブログは、「bio select mag.」です。
古い記事は順次、新しいブログに移行していきます。
ひきつづきよろしくお願いいたします。
======================================================