15


りんごチップスというと、無印良品のものがポピュラーだと思います。
爽やかな酸味とさくさく感が美味しいですよね。私もよく買います。
でも、できれば揚げ油や甘味料が使われていないものを買いたいなと思うことも。
そんな方におすすめなのが「Bare Fruit」のアップルチップス。
りんごを乾燥させただけの素朴なチップスです。

56
Bare Fruit, Crunchy Apple Chips, Fuji Red, 1.69 oz (48 g)

50
Bare Fruit, Great Granny Crunchy Apple Chips, 1.69 oz (48 g)



★どんな商品?


りんごをカラカラに乾燥させて、味付けは何もなし!という潔いほどにナチュラルなおやつ。
赤りんご・青りんご・シナモン味の三種類があります。
原材料はりんごのみ(シナモン味はシナモンもinしてます)

歯ごたえはサクサクというより、ぱきぱき・ぽりぽりという感じ。
油を使っていないので手は全く汚れません。

赤りんご味はオーソドックスなドライりんごの味。
青りんご味はそれよりやや酸っぱくさわやかな味です。
砂糖も油も使っていないので、これうまい!と脳にガツンとくるわけではありません。
その分食べ過ぎずにいられる気がします。
しみじみとお白湯か何かと食べたい味。

気になるカロリーは28gで90kcal。
35gで184kcalの無印林檎チップスと比べると半分以下というところです。
一気に一袋は食べられなさそうなので
ダイエット時のおやつを探している方にもおすすめです。

gで見るとお値段も高い気がしますが、
数回にわけて食べることになるので、
実際に食べだすと値段が高い感じもしませんでした。
むしろこういう無添加のものを日本で探すともっとしそうだよね、という印象。

★りんごって身体にいいの?


「一日一個のりんごで医者知らず」という言葉を耳にしたことはありませんか?
りんごにはポリフェノールやビタミンなど、美容と健康に役立つ栄養がぎゅっと詰まっています。

特に皮に含まれるポリフェノールは
お肌を色白にする作用があるそうですよ。
生の果物を食べると冷えてしまうという方も、ドライならとりいれやすいと思います。

袋ひとつにつき、3個分のりんご入りだそうです。

★リピートする?


上記の通り、めちゃめちゃ美味しい!衝撃!というわけではないのですが、
身体に負担はかけたくないけどちょっとお菓子食べたい…という時には重宝しそう。
何かのついでについついカゴにいれちゃいそう、ということで
星4つです!
★★★★☆
星4つ!


砂糖を摂らないようにしてるという方や、
子供のおやつになるべく素朴なものを探しているという方には特におすすめ!
パッケージもおしゃれなので健康志向の友達にあげるのもよさそう。
ナッツやチーズと一緒にワインのお供にも。

56
Bare Fruit, Crunchy Apple Chips, Fuji Red, 1.69 oz (48 g)


50
Bare Fruit, Great Granny Crunchy Apple Chips, 1.69 oz (48 g)



======================================================
このブログは引っ越しをしました。
新しいブログは、「bio select mag.」です。
古い記事は順次、新しいブログに移行していきます。
ひきつづきよろしくお願いいたします。
======================================================